1. 野村開発トップ
  2. 不動産手帳
  3. 不動産に関する情報
  4. 土地の値段について
引越し手続きチェックポイント

土地の値段について

土地の値段について。皆様の関心度が高い話です。

 ○まずは、公的な土地の値段について。公的値段は4つあります。
1.毎年1月1日時点の値段「公示地価」、発表時期は、3月下旬頃  ※国土交通省
2.毎年7月1日時点の値段「基準地価」、発表時期は、9月中旬頃  ※都道府県
3.毎年1月1日時点の値段「相続税路線価」、発表時期は、7月1日 ※国税庁
4.毎年1月1日時点の値段「固定資産税路線価」、発表時期は、3月下旬頃 
 ※総務省・市町村

○そして、5つ目の?「時価=実勢価格」の土地値段についても、6つあります。
1.土地所有者もしくは、売主様の希望される価格
2.不動産業者の仲介による査定価格(3ヶ月以内に成約できる予想価格)
3.売却するとなると、販売価格(売主様と仲介業者が相談しまして販売価格を決めます)
4.購入希望者の購入希望価格
5.成約価格(実際の売買契約を締結します価格)=売主と買主が合意する価格
6.不動産鑑定士が鑑定する価格

○気になる「不動産業者の仲介による査定価格」のポイントです。
※3ヶ月以内に「成約」できる予想価格=査定価格です。

1.建物を建設するまでに、要する「土地への加工費用」=造成等の費用
2.道路幅員・間口×奥行・土地形状・高低差・U字溝の蓋の有無等
3.電柱位置・ゴミ置き場・上空又は隣地の越境物有無等
4.臭い・雰囲気・音等
5.該当する町の評判、人気度等
6.その他色々です。

 ※現場=査定地へ行って、良く観察しませんと、当然に査定は出来ません。
  もちろん、査定価格で売却できるとは、限りません。
  査定価格よりも高く、成約出来る場合もあります。
  そして、低い場合もあります。

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

TEL:0566-81-1736
営業時間 9:30 ~ 17:30 定休日:毎週水曜日・祝日

お問い合わせはこちら


このページのトップヘ