1. 野村開発トップ
  2. 不動産手帳
  3. アパート経営でお困りの方

アパート経営でお困りの方

 アパート経営というものは、本当に大変なことです。
 家賃の入金の確認をして、滞納者にはマメに連絡をし、電球が切れれば脚立をもって取り替えに行き、やれ雨が漏るだのトイレが詰まるだのと日曜も夜も関係なしに連絡が入って、水道・電気・ガスなどの業者とも交渉をして...
 特に最近では入居者の中にゴミだしのマナーが悪かったり、近所付き合いのモラルもなく騒ぎ立てる人もいて、町内やご近所からも後ろ指を指されるようなこともあったり。
 それ以外にもいろいろと大変なことを経験されている方もいらっしゃると思います。賃貸経営には様々なリスクがあり、それに対して未然に防ぐ手立てや対策を練っていかなければなりません。法令や社会ルールが目まぐるしく変化する中で、多岐にわたる分野を個人で対応するには限界があると思います。

 以下に代表的な問題についての記載を行っています。今現在の困りごとだけに目を向けるのではなく、これをきっかけに専門家に委託をすることを検討してみてください。
 
【滞納に困っている】
 滞納をされている方に対しては、何をおいても、頻繁に連絡を取ることが大事です。電話だけでなく、文書での連絡、訪問をしての聞き取り、支払予定の取り付けをこまめに行うことです。そうは言ってもない袖は振れません。4か月分を超える滞納になってしまった人には法的な手段を取らなければ、ずるずると滞納が膨らんでいくだけです。

 当社は管理の委託を受けている物件については、滞納の請求から立ち退きまで無報酬で対応しています。年に1,2件は強制執行を行い、断固として滞納を野放しにはしません。

 滞納で1カ月分の家賃の入金がないというのは、入居者に5万円から10万円くらいのお金を渡しているのと同じことです。問題意識をもって対応をしていきたいですね。
 
【電球の交換や草取り、修理の手配の多さに困っている】
 電球の取り替えは今では、LED電球という10年寿命の電球があるのでこれからの取り替えにはこちらに切り替えていくのが良いと思います。草取りについては、市のシルバーセンターでも安価にやっていただける物がありますので、そういったものを依頼されても良いと思います。修理の手配なんかは何でもやっていただける方とお付き合いができれば、それほど苦にもならないかもしれませんが、現地の立ち合いや確認をなるべく取る様にしてください。

 当社では、60歳を迎えて定年をされた方を10名ほどお迎えしてチームを作り、電球の取り替えから草取り、小修繕を自前で行っています。年間で1000件を超える数の対応を処理しているので、仕入れや時間的なロスが少ないので、管理の委託をいただいている物件では部品代と作業代のみでご提供しています。
 
【入居者がむちゃくちゃして近所からも苦情が来て困っている】
 ゴミ出しのマナーや入居モラルの悪い方に対して、市の担当者や民生委員さんにお話しをしてもらうことができます。いたずらや暴力沙汰では警察に訪問をしてもらうこともできます。ですが、収まるのは一時で、時が経つとまた繰り返しになってしまうことが多くあります。生活習慣を改善してもらうというのは中々根気のいることです。

 当社では、最近の契約をすべて定期借家契約で結んでおります。それは、トラブル常習者に対し、契約の期限切れで退去をしてもらうことができるからです。これにより、アパートの住人を優良な方に長く住んでいただくことができると考えています。

 年々価値観の多様化が進んでおり、意見の主張も幅広くなっております。先手を打った対応をしなければ、裁判になっている事例も出ていますのでご注意ください。
 
 
☆気になる野村開発の管理内容☆
・管理報酬は、集金額の5%(消費税別途)です
・6ヶ月分までの滞納を野村開発が補償してお支払します(現時点で滞納常習者を除く)
・年6回の定期巡回と清掃を行います
・入居者からの連絡は24時間野村開発で全て対応します
・修繕の提案やリスク保全の提案を行います
・当社と提携している弁護士・税理士・社会保険労務士と共同して対応しています


不動産管理のページへ

アパート経営でお困りの方

最新 住まいの便利帳

アパート経営でお困りの方へ住まいの便利帳 一覧

  • すべて表示
  • 引越し手続き
  • ライフプラン
  • 賃貸物件の探し方

全て表示

引越し手続き

ライフプラン

賃貸物件の探し方

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

TEL:0566-81-1736
営業時間 9:00 ~ 18:00 定休日:毎週水曜日・祝日(但し土日の場合は営業)

お問い合わせはこちら



このページのトップヘ